出会い系アプリでどんな人に会えるのか体験してみた結果

女性とやり取りをして
PCMAXで出会うことになったとしても
少しのことでも
妥協してはいけないような気がします。

明らかにタイプな人には
アタックしても問題ないと思いますが
そこまでタイプではない人から
メッセージが来たとして
妥協してこの人でもいいや
と思ってやり取りをしたとしても
意味がありません。

これは
僕が体験したことだからこそ
言えることだと思っています。

しかし
出会い系サイト
課金をしてポイントを購入し
やり取りをして
出会うというのが主流ですよね。

少しでも
ポイントを節約したいと思って
妥協してしまうこともありますが
あまりにも妥協してしまうと
今回僕がしてしまった
失敗談になってしまいます。

確かに
僕も失敗してしまうことも多く
最近は女性と
マッチングしたとしても
メッセージすることができなくなり
ドタキャンされたりと
結構な失敗を重ねていました。

そういうことが重なれば
少し妥協してセックスしてもいいや
と思ってしまうようになります。

ですが
明らかにタイプではない女性が
目の前に現れた時に
気づいてしまうと思います。

「なんであの時妥協してしあったんだろうと」

今回は
その話を語っていきたいと思います。

会えないからこそ女性に鈍感に

あれほど
慎重に行かなきゃ
と思っていましたが
やはり性欲が勝ってしまいます笑

何度
メッセージしたとしても
会える感じになれるかなと思えば
すぐにアポイントを取ってしまいます。

ですが
今回はそれが
裏目に出てしまいましたね。

普段通り
PCMAXを利用していたのですが
あまり女性がいなかったので
その日は閉じることにしました。

しかし
閉じようとしたときに
一人の女性からメッセージが。

「真剣な話をしているのにスマホをいじる男性真剣な話をしているのにスマホをいじる男性」[モデル:ゆうせい]のフリー写真素材を拡大
年齢は
32歳と結構近いので
あまりにも離れているわけでもなく
話なら合うかなと思いました。

しかし
見た感じどう考えても
自分のタイプではないなと
思ってしまいました。

この女性と
やり取りをしたとしても
結果進まないなと思っていましたが
最近会えない日が続いているので
この女性で妥協しとくか
そう考えてしまったのです。

ここで
ポイントは無駄だとは思いませんでしたが
やり取りをしていく中で
あまり話が合わないなとも思い始めました。

あまりタイプではない
話が合わない

これがそろった時点で
もう切ればいいと思うじゃないですか。

しかし
それができなかったのが
今回の敗因になります。

会ってみると余計冷めてしまう

ほかに女性とやり取りはしておらず
ポイントを節約するためにも
ちゃっちゃと出会って
早く切ってしまおうと思っていました。

そのため
移動することなく
ずっとPCMAXでやりとりをしていました。

相手からのメッセージということもあって
相手は僕に好意を抱いていることが
メッセージから伝わってくるのがわかります。

しかし
当然ながら僕は
タイプではありませんし
その女性がアプローチしてきたからといって
恋に発展することはまずないでしょう。

ですが
セフレならまあいいや
と思っていたので
ひとまずその気にさせてから
会う流れへとくんでいったのです。

話も盛り上がって

「今度の水曜日が休みなんだけど会わない?」
とメッセージしてみました。

すると
彼女から返信が来ました。

「いいですよ!会うの楽しみです!」

アポイントが取れたので
ひとまずその女性と会うことに。

会う日が近づいてきて
本来ならワクワクするはずですが
この女性に関しては
まったくタイプではないということもあり
あまりワクワクしませんでした。

駅前を
待ち合わせ場所にしたのですが
遠目で見た感じ彼女が
先に到着していることがわかりました。

プロフィール画像を設定していましたが
その時点でタイプではないことが明確。

しかし
それよりも明らかに劣っている女性が
駅前に待ち合わせていたのです。

タイプではない人が
余計タイプではない人になってしまい
彼女を見た瞬間に冷めてしまいました。

 

これは
彼女にも失礼ですが
そっと彼女を横目に素通りして
そのまま自宅に帰ってしまったのです。

「間違って反対路線に乗ってしまった中間管理職間違って反対路線に乗ってしまった中間管理職」[モデル:よたか]のフリー写真素材を拡大

しかし
これは仕方ないことだと思っています。

当然タイプではない
女性がそこにいたわけですから
セックスをしたとしても
何も得るものもありませんし
むしろセフレにすらしたくありませんでした。

あまり怒ってはいませんが
ポイントが無駄になったことと
何よりもお金が無駄だったなー
という感覚が残ってしまいました。

あれほど
慎重に行くといっていましたが
今回ばかりは慎重になれませんでしたね。

妥協しすぎてしまったがゆえに
この様な失敗を受けてしまいました。

女性から
メッセージをもらったとして
その女性がタイプではなかったら
別の女性にアプローチをしてみる方法が
一番良い方法だと思います。

僕も
妥協しすぎてしまって
今回のようにお金が無駄になってしまいましたし
何よりもエッチをしたとしても
何も生まれない状況が予想されましたから
今回のことを教訓に
次につなげていきたいですね。

イチャイチャしたいっていう女性に会ってみた結果ww

即日アポって
かなりいい感じだと思いませんか?

その日のうちに口説いて
その日のうちに会うことができて
その日のうちにセックスをする

それこそ
まさに理想だと思いませんか

それをできてしまうのが
PCMAXなのですが
今回はまた失敗談ですね。

むしろ
最初はセックスをするつもりで
近づいたわけではありません

 

普通に
女性と会ってそのまま
何かいいことがあれば
そのままエッチをして
という感じでした。

まあ
女性なら
PCMAXにいっぱいいますから
そこで実りがなかったとしても
別の出会いにつなげればいいかなー
という感じで済んでいました。

今回の女性は
掲示板投稿に
「イチャイチャしたいな」

と投稿していたのです。

「ベンチで肩を寄せ合う恋人ベンチで肩を寄せ合う恋人」のフリー写真素材を拡大

これは!
と思ってメッセージをしてみたわけです。

彼女のほうに関しても
結構好印象だったようで
普通に返信をしてくれるあたり
これはいけると思ったのです。

しかし
一つ問題がありました。

彼女が
プロフィール画像
一枚も設定していない点です。

画像投稿では
おそらく自分が撮ったであろう
写真がそこに掲載されていました。

それは
風景画であり
肝心の本人が何も載っていなかったのです。

今回は
その女性の体験談を
語っていきたいと思います。

イチャイチャしたい投稿

女性を見つけている
アダルト掲示板ですが
「イチャイチャしたい」
とだけ投稿しているのは
初めてでした。

だからこそ
惹かれてしまったのでしょうか。

この子と
なんやかんやしたいと思ったのです。

そして
意を決してメッセージしてみました。

すると
彼女がすぐに返信してくれたのです。

それに
すぐにしたいということもあり
今日中に決めようと思っていたのです。

何せ
明日が休みということもあって
何してもいい夜でしたからね、、笑

したメッセージというのも

わかります!

僕もイチャイチャしたいです!

という文章。

普通ならスルーされてしまっても
構わないような内容ですが
彼女は返信してくれました。

ですよねー。

イチャイチャしたい。

結構塩対応だと思いましたが
そこから普通にやり取りしてみました。

すると
彼女と仲良くなって
なんとその日にアポが取れてしまったのです。

「余裕のLGTM余裕のLGTM」[モデル:Max_Ezaki]のフリー写真素材を拡大

あまりにも
急展開じゃない?

と思いましたが
これは早く会うしかないと思いました。

彼女は
住みの設定を京都にしており
京都まで行かなきゃなのかー
と思っていましたが
聞いてみたところ
なんと高槻に住んでいることがわかりました。

ほぼ
京都よりの場所に住んでいるので
高槻に設定していたようです。

車で一時間も
かからないところなので
その日のうちに会うことができる距離です。

僕は彼女のもとに向かいました。

会った彼女はというと

一時間かけて
彼女のもとに行きました。

彼女の家が
パチンコ店の近くということもあって
夜の10時くらいに
駐車場に向かえば一人の女性が
こちらに向かってきました。

そうです。

彼女だったのです。

事前に
ラインのほうで
プロフィール画像
もらっていましたが
結構かわいめの女性でした。

これは
期待してもいいかな
と思ったのですが
顔は置いといて
体系がかなりがっちりしていましたね。

僕は中肉中背で
170cmあるのですが
それよりも慎重が高かったので
この女性は・・・と思ってしまいました。

しかし
寒空の中放置するのも
少しどうかと思ったので
迎え入れることにしました。

「初めましてー」

とぎこちない挨拶から
どこに行くかということになりましたが
一旦はドライブをすることに。

普通に
他愛のない会話から
あわよくばという感じで
そっちのほうに繋げようと思ったのですが
中々そういう話になりません。

しかし
ここで彼女が一言
「今日生理でさー」

これは
会話の途中での出来事であり
別に下ネタ
話しているわけではありませんでした。

この時点で
セックスはできませんし
正直用済みだったので
とっとと帰りたかったのですが
車は京都のほうに向かっています。

もう引き返すことはできません。「「俺に近づくなッ!!…これ以上、君を傷付ける訳にはいかないんだ…」己の力を制御できないビジネスマン「俺に近づくなッ!!…これ以上、君を傷付ける訳にはいかないんだ…」己の力を制御できないビジネスマン」[モデル:OZPA]のフリー写真素材を拡大

 

ドライブといっても
目的のないドライブほど
楽しくないものはありませんよね。

車は
大津市のほうに向かい
海に到着しました。

しきりに
彼女は海に到着するや
イチャイチャしようとしてきます。

しかし
防衛反応なのか
何か理由をつけてごまかして
反応しないようにしていました。

海の滞在時間は
わずか10分。

そのまま車を走らせ
二時間半をかけて
高槻のほうに向かいました。

彼女と
別れを告げてから
家に帰るまでの間
信号待ちで彼女にライン

「ありがとう、今日は楽しかったよ」
とメッセージをした後
そっとブロックしました。

もう何度
こういう失敗をするのでしょうか?!笑

完全に
事前にプロフィール画像を見ずに
行ってしまったことが今回の敗因ですね。

もう
相手のことを見て
ちゃんとメッセージをして
やり取りをしていれば
こんなことにはなっていなかったでしょう。

やはり
会えない日が続いてしまうと
どうしてもこうなってしまいますね。

これは
利用の仕方というのを
少し考えてみる必要があるようです。

PCMAXを利用していれば
女性と出会うことができる

これは
このサイトを見ていれば
周知の事実ですが
どうやって出会うかが要になってきます。

今回
僕は出会えたものの
実りがありませんでした。

結構
PCMAXでは多いように思えます。

しかし
これは僕の押しの弱さが
原因だと思っています。

結局
女性と出会ったところで
どこまで口説くことができるか
それが重要となってくるわけです。

僕自身
利用して最初のころは
結構いろいろな女性と
出会っていました。

しかし
仕事が忙しく
中々利用することができない
時期が続いてしまってから
久々に利用してみれば
失敗することも多くなりました。

これは
僕なりに考えていることですが
僕が当時利用していた時の
ユーザー層と現在のユーザー層が
変わっているのではないかということです。

実際
僕が頻繁にログインをしていた時の
ユーザーは現在あまり見られません。

ということは
僕が頻繁にPCMAXを利用していた時の
ユーザーのほうが僕には合っていたということになります。

ですが
これを攻めていては
ただの後の祭りになりますから
今回は僕がどういう感じで
失敗していったのかを少し語っていきましょう。

掲示板で見つけた女性にメッセージ

PCMAX
女性と出会う場合は
基本的に掲示板で検索するのが
メインになってきます。

掲示板で
女性を検索してみて
その女性がどういう反応をするか
ということで会うか会わないかを決めています。

例えば
自分からメッセージをする場合は
明らかに塩対応だという人から返信がくれば
その人はスルーしています。

「缶チューハイを飲みながら廃課金するソシャゲユーザー缶チューハイを飲みながら廃課金するソシャゲユーザー」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大

これは
長年の経験になりますが
そういう人といくらメッセージをしたとしても
会うまでに時間がかかりますし
むしろ会えないほうが多いからです。

今回の女性に関しては
顔がかなりタイプだったということが前提として
何よりも趣味が合うというのが一番でした。

そういった女性が
複数居たのですが
ひとまず一人に絞るのではなく
全員にメッセージを送ってみて
どの女性から返信が来るか様子を見てみることに。

すると
最初に申し上げた
顔がタイプの女性から
返信が第一に来たのです。

それが下記です。

これは
僕の中からすれば
かなり好印象の女性です。

ここまで
律儀に返信をしてくれるのは
そうそういないからです。

中には
二の返事で返信してくる人もいますから
そういう女性に当たってしまったときは
さすがに萎えてしまいますね。

話は盛り上がり会う事に

その女性と
メッセージをしていく中で
お互いの距離が縮まっていくのが
目にとってわかりました。

最初は
かなりかしこまった
敬語だったのも
年齢が近いということもあって
タメ語に変わっていきました。

その段階で
結構仲良くなってきたのかなー
と思っていました。

「手を握り合う若いカップル手を握り合う若いカップル」[モデル:マイケルリュー Lala]のフリー写真素材を拡大

それに
スポーツの話をしてしまえば
話が尽きないということもあって
より積極的にメッセージをしていったのです。

いくら
長文になったとしても
彼女は律儀に返してくれるので
かなりいい子だなーと思いました。

そこで
お互いの頃合いも
いい感じになり始めたということもあり
会う約束をしてみることにしました。

すると
彼女もそれに了承してくれて
会う約束をすることができたのです。

会う場所は
駅前でしたが
そこから居酒屋に行く
というところまで決まっていました。

ここから
前回レクチャーで紹介した
口実をつくってあとは
どうするかというところですが
ここで失敗してしまったのです。

会ってからその後

会える日にちを待って
ついにその日がやってきました。

駅前に到着するのは
僕のほうが早く
5分ほど待っていると
一人の女性から声をかけられました。

そうです
PCMAXでやりとりをしていた
女性でした。

写真と
同じのかわいらしい子
そこにはやってきました。

詐欺写ではないことがわかり
そのまま居酒屋に行くことに。

「飲み屋街の提灯飲み屋街の提灯」のフリー写真素材を拡大

お互い
お酒が好きだということもあって
普通にその時間を楽しんでいました。

話していたことといえば
やはりスポーツの話ですかね。

好きなチーム等は
PCMAX上で話していたので
PCMAXではなしていないような
詳しい話でした。

女性も女性で
かなり乗り気だったので
BSでサッカーがやっている時間帯ということもあり
家に誘ってみることにしました。

すると
やんわり断られてしまったのです。

「明日昼から予定が入ってて・・・」

という感じですね。

ここで
押してしまってはかえって
強引すぎるかなと思ったので
その日はそこで抑えることにしました。

居酒屋を出る時に
彼女とライン交換をして
その日は何もせずに帰りました。

失敗というよりかは
慎重になりすぎたがゆえに
即日セックスができなかった
という感じでしたね。

エッチな女性も
結構多いPCMAXですが
ガツガツ行き過ぎてしまうと
どうしても相手に警戒されてしまうので
少し様子を見ることが重要です。

エッチな女性に限って
結構警戒心が強いというのが
僕の中であります。

この女性に関しては
タイプが故により慎重になっていると思います。

これからどうでるかは
わかりませんが
少し頑張ってみたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA