変態ドM女子大生に中出しを決め込んでみた結果!www

熟女ばかりと
セックスを決め込んでいると
少しは若い子とも
セックスをしたくなります。

僕自身も
人妻や熟女とばかり
セックスをしてきたあまりか
どんどんそちらのほうばかりに
目を向けがちになっていました。

しかし
よく考えてみると
しまりが悪かったりして
挿入したときに
げんなりすることもあったのです。

確かに
いろいろな経験をしてきているので
それなりに
エッチな感じは出ていますが
テクニックもありますし満足ですが
挿入時に少し違和感を覚えるのです。

そういうことを考えていると
少し若い子にも手を出すべきだと
僕は思いました。

確かに
PCMAXは若干年齢層が高めですが
若い子も当然存在します。

中でも
女子大生なんかは
意外と利用しているので
一夜限りの関係には
非常にもってこいだと思いました。

今回は
僕が女子大生をPCMAXでひっかけて
若干非日常的
セックスをしてみたことを
紹介していきたいと思っています。

女子大生のほうからアプローチ

PCMAXでは
プロフィールを登録することができますが
細かく入力することによって
アプローチされやすくなります。

僕も
結構細かく入力しており
何回もアプローチされてきました。

今回の狙いは
女子大生ということもあって
あまりアプローチが来ないので
自分からアクションを起こすことに。

しかし
PCMAXはポイント制ということもあって
中々頻繁にメッセージをおくっては
いられませんでした。

女子大生と思われる
数人にメッセージをしてみましたが
どれもみんな返信がありませんでした。

さすがにあきらめて
いつも通り熟女に手を出そうと思った
その時です。

一人の女子大生から
アプローチを受けてしまったのです。

それは
メッセージを送っていない
なんの関係もなり女子大生でした。

さすがの僕も
テンションが上がってしまい
声をあげてしまうほどです。

30歳にしてここまで
部屋の中で大声をだしたことが
あったでしょうか。
いや、ありませんねwww

それくらい
テンションが上がったので
しばらくやり取りをしてみることに。

相手からのアプローチというものの
普通のやり取りが多かったのですが
その中でも
会う会わないというやり取りが
少しだけ含まれていました。

僕自身からすれば
完全にヤリ目でしかありませんから
紳士的な態度を装っていても
結局はセックスをしたい
ということしか考えていなかったのです。

一週間ほど
経った頃でしょうか。

会うアポイントを取ることができました。
僕の仕事が忙しいのを考慮して
夜に会うことに。

ただただ会うことが
本当に楽しみになって
その日まで仕事をひたすら頑張る
僕の姿があったのです。

 

スレンダーな女子大生は少し変態

仕事終わりで
翌日が仕事の休みだというときに
ようやく会うことができました。

待ち合わせは
恒例の駅前となっています。

駅前に
到着すると
女性の姿はありませんでした。

楽しみすぎて
十分前に到着したのが
原因ですwww

十分ほど待っていると
一人の女性から声をかけられました。

そうです。
PCMAXでやり取りをしていた
女子大生だったのです。

仕事が忙しく
朝から何も食べていなかったので
ひとまずご飯を食べることに。

近くの
レストランに行きましたが
そこはワインがおいしいレストラン
だったので女子大生にも
勧めて飲んでみることに。

お酒も進めば
普段はしないような話もするわけです。

当然
PCMAXをしているわけですから
エッチな話をしたこともあるはずです。

そこで
僕は切り込み隊長となって
その話をしてみることに。

PCMAXでエッチなやり取りするの?

いきなりの
問答に戸惑っていましたが
恥ずかしそうに答えました。

結構頻繁にしますよ。

この時点で確信しました。

お酒がすすめばセックスができると。

しかし
ワインということもあって
かなりお酒が進んでしまい
二人ともかなり酔っていました。

ここで
僕は会計を済ませて
とりあえず外に出ました。

そこで
彼女に聞いてみたのです。

この後ホテルどう?

すると彼女は
二の返事で了承してくれました。

 

ホテルにつけば彼女は性獣に

いままでエッチな話を
一切しませんでしたが
レストランでしてから
彼女の本性を知ることができました。

彼女自身も
エッチだということがわかり
僕自身もエッチだということを
彼女は知っています。

ホテルに到着すれば
もうすることは一つ
セックスしかありませんよね。

冬ということもあって
そこまで汗をかいていないので
そのままベッドインする算段です。

ホテルについたので
そそくさと僕はベッドに入り
彼女を呼んでみることにしました。

すると
彼女は秒の速さで
ベッドに入ってきたのです。

 

すると
性欲の獣となったと
言わんばっかりに
僕のを求めてきました。

あまりにも
大胆なその行動に
驚きを隠せませんでしたが
僕はそれに答えました。

 

もちろん
キスを交わしていましたが
おまけとして手マン付きです。

パンツの上から
手マンをすれば
かなり大きい声で喘ぎ始めました。

どうしようもなく
喘いでしまっている彼女を見て
あまりにも興奮してしまった僕は
余計激しく手マンをしてみたのです。

もちろん
指を挿入したわけですが
彼女の局部はもう
びしょびしょに濡れていたのです。

この時点で
感じていることがわかりますが
イかせたいとおもったので
しっかり手マンをお見舞いしました。

すると
激しくしすぎたのか
ものの数秒でイってしまったのです。

これには
さすがの僕もびっくりしてしまいましたが
当然のことだと思いましたね。

手マンが終われば
挿入という流れですが

ゴムをつけるかどうか
迷っていましたが
ここは男たる故生で挿入することに。

生で挿入しなければ
損すると思ったのです。

びしょ濡れの局部に
僕のそり立ったちんぽを挿入すれば
今日一番の喘ぎ声を出してきました。

キツすぎて
僕のちんぽが圧死するのではないか
と思うほどきつかったです。

そこで
ピストン運動を繰り返してしまえば
もう答えはわかりますよね。

そうです。
射精が近づいてくるのです。

今までの経験上
イかないと決め込んでいても
どうしてもイってしまいました。

しかし
今回ばかりは
きれいな女子大生ということもあり
セックスを楽しんでいたかったのです。

そのため
僕は様々なことを考えました。
なんなら、頭の中で
意味のない計算をし始めたのですwww

 

しかし
相手が喘いでいて
セックスをするとなると
もうイく時間も限られてきます。

絶対にイかないと
決めていたのですがもうお別れの時が。

どうしようもなかったので
射精は思わず中でしてしまいました。

たくさんのザーメン
女子大生のまんこに降り注いでおり
もうその姿は圧巻でしょう。

 

あまりにも
出しすぎて僕のザーメンが
そこからあふれ出てしまったのです。

女子大生とするならPCMAX

女子大生とセックスをするにも
様々なリスクがありますし
何よりも壁がありますよね。

普通にナンパをしても無理ですし
ひっかけようと思っても
中々ひっかけることができません。

しかし
PCMAXならそれが
簡単にできるようになるのです。

セックスをするということだけに
着眼してしまえば
もうベリーイージーモードです。

PCMAXに関しては
ほかの出会い系に比べると
もうセックスをするという
人しかいませんから
登録している女性はみんな変態です。

 

女子大生のクラスになってくると
真剣に出会いを求めている人もいますが
かなりごく一部になってくるでしょう。

若い女性と
エッチをする機会がないという
殿方がいるのであれば
PCMAXに登録してみることを
お勧めしますよ。

きっと
燃え上がるセックスができるはずです。

登録無料 PCMAX (18禁)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA