性欲に溢れたエロい熟女を極太バイブで調教しちゃいました

出会い系サイトを使って
若い女の子と
エッチしまくってる僕ですが、
たまには年上とエッチしたいなあ
と思うようになりました。

なので今回は思い切って
僕より1回り位年上の
熟女とエッチしちゃいました!

お相手は熟女の
あゆみさん46歳です。

あゆみさんは
とにかくエロエロでした(笑)

その有り余る性欲はどこからくるのか?

あやうく骨の髄まで
しゃぶり尽くされる
ところでした(笑)

でも熟女好きの方は
必見だと思いますよ!

ド変態熟女はとにかくエロい

待ち合わせは郊外の
公園でした。

それっぽい女性を見つけたので
声をかけると

「あっ○○さん?
はじめましてあゆみです!」

年齢よりも若く見える
美人な人でした。
服装もおしゃれで
清潔感のある印象です。

とりあえず近所のコーヒーショップで
コーヒーをテイクアウトして
彼女の車に乗って
ホテルへ向かいました。

「あゆみさんは結構いろんな男性と
会ってるんですか?」

僕は思い切って聞いてみると

「この間まで長く続いた
恋人がいたんだけどね~。
年下の男の人と遊ぶのは
○○さんが初めてだよ」

彼女は言いました。

「そうなんですね。
でも僕年上の女性が好みなんです」

「え?本当に?じゃあお姉さんが
イイコトいっぱいしてあげるから
覚悟しといてね(笑)」

彼女は見た目とは裏腹に、
結構下ネタとかも
ガンガン言ってくるタイプでした。

最終的には

「あゆみさんは
オナニーとかするんですか?」

「えー全然するよ!すんごい太い
バイブも持ってるし(笑)」

みたいな会話もして
盛り上がりました(笑)

そうこうしてると
ホテルに着きました。

彼女の本領発揮はここからでした。

熟女の頭の中は性欲でいっぱい

ホテルに着くとあゆみさんは
いきなり僕に抱きついてきて
ディープキスをしてきました。

舌使いがエロい。

僕はそっと彼女の胸を
揉んでみました。

「あん。もっと強く揉んで」

僕は彼女の服を脱がせ、
柔らかそうな大きなおっぱいを
揉みしごきました。

「ん・・・あっ」

揉みしごいてくにつれ、
彼女の息遣いはどんどん荒くなり、
乳首も固くなっていきました。

彼女はスイッチが入ったらしく
僕のズボンを下ろすと、
ムスコを弄り始めました。

「すごい・・大きいね」

彼女はそう言うと
大きくなった僕のムスコを咥え
ジュルジュルと
フェラをし始めました。

彼女のバキューム力はすごく、
美味しそうにしゃぶっています。

よほど欲求不満だったんでしょうか、
僕がイキそうになったので
止めさせようとしても
なかなかフェラを
止めてくれません(笑)

結局僕は、彼女の口内に
大量の精子を
吐き出してしまいました。

さすがに量が多すぎたのか、
あゆみさんは僕の精液を
ティッシュに出しました。

「ゴホゴホ。ふふ、量がいっぱいで
ビックリしちゃった」

「あゆみさんのフェラ気持ちよすぎて
いっぱい出ちゃいました。」

「ふふ、ねえ今度は
私を気持ちよくさせて」

そう言ってあゆみさんは全裸になって
ベットに寝そべりました。

極太バイブ挿入で愛液びちゃびちゃ

どうやって攻めていこうか
考えていると

「あ、ねえコレ使って」

あゆみさんはベッドから起き上がり、
自分のカバンから
私物のバイブを取り出して
僕に渡しました。

渡されたバイブは
すごく太いやつでした(笑)

「これ、やばいっすね(笑)
痛くないんですか?」

「ふふ、使い慣れてるから大丈夫」

僕はあゆみさんのアソコに指を入れ
状態を確認してみると
もう十分に濡れていたので
極太バイブを彼女のアソコに
挿入しました。

「ああっ」
極太バイブはズブズブと
彼女の膣に入っていきます。

「あああっ、いいっ」

彼女の全身の鳥肌が
立っているのが分かります。

僕はゆっくりと
極太バイブを出し入れさせ、

「ほらほら、もっと欲しいか?
振動させてグチャグチャに
してやろうか?」

と言葉責めを開始しました。

「あああんん!お願いします、
もっと下さい!」

彼女も求めてきたので、
僕は調教する感じで

「しょうがないな、
ほら電源入れるぞ」

バイブのスイッチを入れ、
ブブブブと振動するバイブを
激しく彼女のアソコに
出し入れさせます。

「あああああっ!!ああっ!」
「ほれもっと欲しいか?」
「あああああっ!もっと下さいっ!」

僕はバイブの動きに色んな変化を
つけながら彼女を
調教していきました。

 

「あああああっ!イクうっ!!」

彼女はオーガスムに達し、
下半身がビクンビクン
痙攣を起こしました。

「はあはあ、疲れました?」
僕が聞くと

「まだまだ、早く○○さんの
チンポが欲しいな」

なんと彼女はイったばかりなのに
早くも僕のチンポを
求めて来たのです。

熟女の性欲やばし(笑)

再び彼女にフェラしてもらい、
ガチガチになったところで
挿入しました。

あゆみさんのアソコは濡れ濡れで、
意外と締りもよく
気持ちよかったです。

最後は彼女の顔に顔射しちゃいました。

あゆみさんは満足してくれたようで、
次はいつ会おうかという
オファーが最近ずっと来るので
困ってます(笑)

どうして熟女や人妻って
こんなにエロいんだろ(笑)

エロい熟女や人妻と
出会いたかったら
PCMAXを使うといいですよ!

僕のお気に入りの
出会い系サイトです。

若い子から熟女まで
エロい女性がたくさんいますよ!

登録無料 PCMAX(18禁)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA