40代熟女に鬼電マからのパンスト破りで中出しフェニッシュ!

 

出会い系には色んな女性がいますよね。

 

特に僕が頻繁に利用しているPCMAXでは

変態的趣向を受け入れてくれる

ド痴女がたくさんいて有り難い限りです。

 

僕ももう結構いい年なので、

若い女性ばかりでは無く

熟れた女性とのセックスも

楽しみたいと考えるようになりました。

 

そこで40代の熟女に狙いを定めて

PCMAXを物色していたのですが、

いるじゃありませんか。

不倫願望のある熟女がわんさかと。

 

今回僕は41歳のド淫乱熟女と

濃厚セックスを楽しんできました(笑)。

 

下ネタ大好きな奥様

 

その熟女をアプローチをかけたのは

プロフ検索で一番最初にヒットしたからなのですが

こんなにも簡単に返事が来るとは

思っていませんでした。

 

「こんにちは!

毎日主婦業大変そうですね!

僕は今日たまの休みを満喫したいのですが

やり取りしてくれる女性がいなくて

途方に暮れています(泣)。

良かったら返事ください(笑)」

 

まぁあくまで口実ですよね。

こんな内容のメッセージを何人かに送っていたのですが

送っている途中でこの熟女から返信が来ました。

 

そのままやり取りをしていたら

どうも下ネタが大好きな奥様らしく

軽く僕が下ネタ方向に話を持っていったら

真昼間にもかかわらずノリノリで

 

「そんなことゆぅたら

おマンコ濡れちゃうからダメよ」

 

なんて返ってきました。

 

せっかくなんでそのビチョマンを

直接見せてもらおうと思い

その日の内にアポを取りたかったのですが

旦那が早く帰ってくる日だったらしく

翌日に持ち越しです。

 

平日に連休があったのが

こんなにもラッキーだと思ったことはありませんでした。

 

熟女奥様のクリトリスに、パンストの上から電マ攻め

 

翌日に会う約束を取り付けて

実際に会ってみると

良い感じに熟れている奥様で

スタイルも良く

熟女特有の色気ムンムンな女性でした。

 

彼女の自宅最寄り駅に足を運び

あわよくば自宅セックスを試みようかと思ったのですが

さすがに近所の視線が気になるらしく

普通になんばで待ち合わせしました。

 

奥様はランチする気だったみたいですが

オススメの場所があると嘯いて

ホテルに直行(笑)。

 

「ちょ、ホテルやんwww」

 

なんて言ってましたが

僕のオススメスポットで了承してくれたのは彼女なので

問答無用で連れ込みます。

結局付いてきますしね。

 

ホテルに入ったらベッドに座って軽く雑談。

タイトスカートから覗くパンストがエロくて

ついつい足をさすっていると

「パンストが好きなん?」

と聞かれたので

「めっちゃ破りたいです!!!」

と豪語したら笑っていました。

 

話が下ネタ方向に流れ

直接足に触れることも出来たし

そもそも場所はラブホテルなので

もう我慢の限界を迎えました。

 

そのままベッドに押し倒し

舌を強引にねじ込むようにディープキス。

 

「んんっ・・!」

 

なんて喘ぎ声と同時に

若干の抵抗を感じましたが

半ば襲うようにキスしたまま服を脱がせます。

 

上半身裸にさせ

おっぱいを揉むと

熟女特有の若干垂れていて

柔らかいおっぱいを堪能することが出来ました。

 

しかし僕の目的は前述した通りパンストです。

 

スカートを脱がせパンスト姿にすると

もうおマンコが湿っているのが見て取れました。

 

ワレメ辺りを指でこすっていると

彼女が急に自分のバッグを指さし

「あれ使って」と言いだしました。

 

彼女のバッグを見ると

思いっきり電マが収納されていて

「ヤル気マンマンやないかっ!」

と思わず突っ込みたくなりました。

 

そこは雰囲気を壊しそうなので我慢しましたが

中々ありがたい提案をしてくれたのは事実で

電マをパンスト越しにクリに当てると

グワングワン腰をよじらせながら喘ぐ熟女。

 

 

下着がどんどん湿っていくのが見て取れて

パンストもマンコ周辺だけ湿っているのが分かりました。

グイグイと電マを当てていると

より強く当てるために

自分から電マをマンコに押し付ける始末。

 

「あああっ!イ、イク、イクゥゥゥッ!!」

 

もうどんどん興奮してしまって

襲い掛かる形でセックスを始めたこともあり

無許可でパンストを破りました。

 

「はぁ・・はぁ・・ああっ!ちょ、ちょっと!!」

 

破れて露わになった下着もずらして

クリに電マを当てさせながら

いきなり挿入しました。

 

「あっ!ああっ!!んああんっ!!」

クリに電マを当てながらの挿入に余程感じたらしく

突く度にピチャピチャといやらしい音が聞こえて来て

フル勃起で暴発寸前だった僕のムスコが

耐えられるはずがありませんでした。

 

パンストも勝手に破り

それでも悦ぶ熟女に

最後まで濃密なセックスを味あわせてやろうと考え

そのまま中にフェニッシュ。

 

中出ししても当て続けた電マの振動と

中でひくつく僕のムスコの感触を

口を半開きにしながら堪能している様子の奥様。

あまりの気持ち良さに2回戦突入

2回目は口の中に発射

初めこそ拒否しがちな態度を示していましたが

結局は悦ぶ女ばかりなのが現実で

これだからPCMAXは止められません(笑)。

 

熟女とのパンストプレイは最高

 

熟女のマンコから僕のムスコを抜くと

どろっとした精液が溢れてきていましたが

M字に開いている足と

破れているパンストを見て

スッキリしたと思っていたはずの僕のムスコが

再燃しました。

 

結局3時間休憩でホテルに入ったのですが

3回戦まで行い濃密なセックスを展開しました。

もちろん全部電マで責めて

中出ししまくりましたよ。

 

奥様がホテルを出る前

電マで責められ過ぎたのか

足腰が立たなくなっていて少し笑いました。

 

しかし熟女とのパンストプレイを堪能することができ

個人的には非常に大満足なセックスでした。

また休みの日にPCMAXを利用して

変態熟女を探し

濃厚パンストプレイを楽しみたいと思います。

 

今回は自分から電マを持ち込むような熟女でしたが

次はどんな痴女と会えるかワクワクしますね。

 

僕が利用しているPCMAXでは

今回の様な変態熟女から

合法ロリ美少女と出会うことも出来ますので

とにかくセックスしてスッキリしたい人には本当にオススメですよ!

 

登録無料 PCMAX(18禁)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA