PCMAXで知り合った女性が○○信者だった?!詳しく話します!

出会い系サイトを使用して
気づくことというのは
結構あると思います。

僕の場合は
やれれば問題ないだろう
と思って利用しているので
別にどの女性だとしても
会いさえすれば問題ありませんね。

しかし
今回ばかりは
そういうことにはなりませんでした。

今から語るのは
僕がPCMAXを利用してきた中でも
初めての体験です。

今回は
出会い系サイトを利用しようと思っている人
利用している人に向けて
僕と同じことにならないような感じで
体を張って体験したことを
全て紹介していきたいと思います。

少し紹介程度に話すなら
PCMAXで好みの女性を見つけたのですが
その人とやり取りをしていく中で
一つの違和感を感じました。

すぐに会いたいという割には
あまりエッチなことを言ってこないということです。

しかし
性欲にいつも通り
身を任せてしまった結果
とんでもないトラブルに巻き込まれてしまうのです。

相手からのメッセージから始まる

仕事も忙しく
中々PCMAXを利用することができないまま
時間が過ぎていきました。

いつかは
本格的に利用したいな
と思っていたのですが
仕事が忙しく当時は
それどころではなかったのです。

ですが
時間が落ち着いてきてから
徐々にPCMAXを利用できる時間も増え
ログインする日数というのも
かなり増えてきたのです。

それに
目をつけてきた女性が
今回の女性になります。

若干
ストーカー気質
メッセージということもあって
少し恐れていたのですが
女性からメッセージが来るというのは
そこまでないことなので
返信してみました。

相手のプロフィールを見てみれば
下記のことがわかりました。

・IT企業で受付をしている
・普段はカフェに行くことが多い
・割り切りの関係を募集している

仕事が忙しい反面
意外とインドアな趣味と
割り切りの関係を募集しているということもあり
僕に適していると思ったので
この女性とメッセージを継続してみることに。

女性と
メッセージのやり取りをして
仲良くなっていった矢先の出来事です。

相手から
「そろそろあってもいい頃でしょうか。」

メッセージが来ました。

終始この女性は
ほかの女性とは何か違う感じがして
全て僕に身を任せているような感じでした。

それが
ほかの女性にはないギャップを感じ
この人なら会ってみたいなと
感じるようになったのです。

会ったら驚愕!○○信者だった!

待ち合わせ場所を
こちらが提示して
時間に関しても合わせてくれるということだったので
休日の日曜日にしました。

相手が
カフェ好きということもあって
僕が休日にたまに行く
行きつけのカフェ
待ち合わせ場所に設定しました。

「ラテアートラテアート」のフリー写真素材を拡大

カフェの前の
電信柱で立ち往生していると
彼女らしき人が声をかけてきました。

PCMAX
やり取りをしていた男性ですか?

かなり
回りくどい言い方をされたので
こちらもしどろもどろ回答して
少しぎこちない感じで会話は進んでいきます。

立ち話もなんなので
カフェに行ってゆっくり話すことに。

お互い
自分の好きなものを頼んで
注文したものが来てから
彼女の口から吐き出されたのは

「最近、美顔器とか美容液にはまってるんですよね」

ということです。「こちらを見つめて微笑むロシア美女(美容)こちらを見つめて微笑むロシア美女(美容)」[モデル:モデルファクトリー]のフリー写真素材を拡大

 

一見
美容に関して少し敏感な女性なら
ごく当たり前の発言で

「ああ、そうなんですね。お肌綺麗ですもんね」
と流してみました。

 

すると
食い気味に

「最近は男性でも始める人もいるみたいですよ」

と捨て台詞をはいた後に
おもむろにカバンから
資料集のようなものを取り出してきました。

そうです。

彼女はねずみ講信者だったのです。

「怖がらなくていいですよ怖がらなくていいですよ」[モデル:カルロス]のフリー写真素材を拡大

僕が
メッセージの時点で
違和感を感じているのは
他でもなくこのことだったのです。

しかし
今までPCMAXを利用していて
まったくしたことがない体験だったので
正直どう対応していいかわかりませんでした。

ですが
この状況になったら
いち早く抜け出したいと思うのが
人間だと思います。

そこで
わざとスマホを取り出して
上司から急に電話が来たことを装って
外に出ていきました。

数分したころにカフェに戻り
「急に仕事が入って職場に行かなきゃいけない!」
といって足早にカフェを出たのでした。

ここで
話が終わればいいのですが
彼女から家に帰ってメッセージ

さすがに
ここまでゾっとした体験は
初めてでした。

どういうルートか知りませんが
僕の職場まで特定していたのです。

警察沙汰になるのも嫌だったので
ひとまずPCMAXの運営に通報して
対応を急いでもらうことに。

そのあと僕は
彼女を早急にブロックしたので
彼女がどうなったのかということは知りません。

しかし、いえるのは
PCMAXを利用している段階で
こういったトラブル
発生しうる可能性もあるということです。

ですが
普通の女性もいるので
結局また翌日にはPCMAXをひらいてしまう
僕がいました、、、笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA