PCMAXで童顔コスプレイヤーを見つけてそのまま美尻生ハメ!

PCMAXには
選りすぐりの女性がいますが
やはり、非日常的な人と
セックスをしたいと思うことがありました。

中でも
最近はコスプレイヤー
一夜過ごしたいと思っていたのです。

普段の生活の中で
コスプレイヤーとセックスをすることなんて
そうそうないという状況で
コミケなどに行かない限りは到底無理でしょう。

それか
付き合っていた彼女が
実はコスプレイヤー
そのままセックスさせてくれる
という状況にならないと無理です。

しかし
上記の二つはあまりにも
難易度が高すぎますし
そんなことをしている暇があるなら
僕は別の女性を抱きます。

 

ですが
これを実現させてくれるのが
PCMAX

僕自身も
コスプレセックスだけがしたいために
PCMAXに入り浸ってみました。

すると
一人の変態な女性が釣れてしまい
一夜共にしてしまったのです。

今回はその体験談を紹介していきましょう。

趣味の欄にコスプレという文字を発見

最初に女性とやり取りをしたのは
僕がメッセージを送ってからでした。

女性のほうも
かなり積極的になってくれて
僕にメッセージを送ってくれたのですが
プロフの欄にコスプレの文字が入っていたのです。

よく
コスプレセックスをするAVがありますが
まさにそういった人なんだなという
下心丸出しでその女性に近づいていきました。

相手も
そういうスタンスで来るのかと思いましたが
若干控えめであり
下ネタを話したとしても
少し抵抗のある感じで私に接していました。

まあ、仕方ないと思っていたので
数日間やり取りをしてみたのです。

 

女性も女性で
僕に合わせるようになってきたころに
ラインを交換することにしました。

 

会う約束をしたのは夏

ラインを交換してからはというと
相手からのコスプレの画像が送られてきました。

夏ということもあって
かなり露出の高いコスプレを送ってきたのですが
もちろんそれを見て興奮するしかありません。

それをみて
何度オナニーをしたことか・・・

それくらいえろい恰好をしていますから
流石にこの女性を抱かなければならない
という使命感に苛まれていました。

そこで
僕もコスプレというか
アニメについて少し詳しくなり
彼女がしているコスプレのキャラクターを
徹底的に調べ上げることにしました。

一般的に
会話ができるようなレベルになったとたんに
やはり話が合うということもあって
意気投合し始めたのです。

 

二人の距離が縮まり始めたところで
私が今度詳しく話したいからご飯でもどう?
というメッセージを送ったのです。

すると
相手は即既読を付けてくれて
了承してくれてアポを取ることができました。

 

駅前に居たのは少し地味な女の子

PCMAXでもラインでも
プロフの画像をコスプレに設定していた彼女。
駅前にはどういった恰好で
登場するのかと思っていました。

流石にコスプレでは来ないだろう
と思っていたのですが
その予想は大当たりでした。

普通の
大学生がするような恰好で
待ち合わせ場所に現れた彼女は
少し地味な女の子だったのです。

洋服に関しても
そこまで派手ではありませんでしたし
なんなら普通の女子大生でした。

本当に
この子がコスプレをするのかと
目を疑ったくらいですが
レストランに行ってからそれはわかったのです。

食事をしているときに
彼女がしているコスプレを見せてきました。
確かに目の前にいる人が
コスプレをしているそうですが
どうも、童顔な女子大生にしか見せません。

しかし
これからのことを考えると
ワクワクが止まりませんでした。

ファミレスということもあって
人が多かったのですが
話しは少し大胆なものばかり。

 

僕もお酒を飲んでいたので
ぶっこんだ話もしていました。

 

普段一人ですることはあるのか
いつセックスをしたのか
むらむらするのか

という変態親父張りの質問をしていたと思いますwww

彼女も
それに受け答えしていたので
ホテルに誘ってみることに。

彼女は
若干渋りながらもその質問に対して
答えてくれました。

ホテルに行くとコスプレイヤーに大変身

レストランを出て
ホテル街へと消えていった二人。

ホテルの中に入ると
大きなバックから衣装を取り出しました。

 

そうです。
彼女は会う前から
コスプレをする気でしかいなかったのです。
流石に、そこまで用意周到となると
コスプレセックスがしたいからこそ
僕と会ったのかと変な勘繰りをしてしまいますね。

 

しかし
まさにその通りだと思いました。

彼女の着替えが終わると
私はすかさず彼女をベットに追いやりました。

そこからは僕のペース。
さっきの地味の恰好とは裏腹に
アニメキャラに扮した彼女は
エッチな恰好にしか見えませんでした。

当然
それに興奮してしまう私ですから
思う存分犯してやろうと考えたのです。

まずは
服の上からおっぱいを触ることに。

あまり大きくありませんでしたが
柔らかさでいえばピカイチでした。

お尻に関しても美尻であり
バックからすこぶる突きたいなと思っていたほどです。

パンツの上から
おマンコを触ってみれば
彼女の感度は最高潮。

声を荒らげて
相当感じているのがわかりました。
エッチだということもそうですし
感度が上がっている彼女に捧げるのは
私のちんこ

 

相当濡れている
おマンコにちんこを挿入計画。

入れてみて思いましたが
締りの良さはPCMAX史上最高だと思いました。

入れればすぐに
僕のちんこに吸い付くおまんこ

どうしても
しまりがいいもので
腰を振ってしまえばすぐイってしまいそうになります。

何度も自問自答していましたが
流石に我慢の限界が来てしまったので
イく場所を彼女に聞いてみました。

喘ぎながらも
「中!!!中に出して!!!」

といってきたので
たっぷり私のザーメンを顔射

あまりにも出すぎてしまい
顔は精子まみれ(^◇^)

コスプレイヤーを抱くならPCMAXで!

このように
コスプレイヤーをいとも簡単に
抱くことができた私ですが
コミケにもイベントにも参加したことがありません。

なんなら
たまたま知り合った女性が
コスプレが趣味だっただけです。

しかし一つ違うのは
検索してコスプレ趣味だということが
事前にわかっていたことです。

PCMAXに登録していて
コスプレが趣味なら
コスプレセックスをするのが当たり前でしょう。

普段の生活で
物足りないと思っている人は
コスプレイヤーを抱くことをお勧めします。

待ち合わせできた時のギャップに
やられてしまい
余計興奮することでしょう。

登録無料 PCMAX(18禁)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA